視力障害スクリーニング検査

視力障害スクリーニング検査について

こどもの視力検査は、こども自身の“見える、見えない”の的確な意思を確認するのが困難であり、早期に異常を発見することは容易ではありません。
特に片側性の障害の場合、“よく見える側の目”でとりあえずは代償してしまうため、“悪い側の目”の視力が十分に発達せず弱視となってしまうことがあります。
当院では、通常の幼児健診における視力障害の早期発見のため、新たな検査機器“スポットビジョンスクリーナー”を導入しました。

事前処置を特に必要とせず、遠視/近視/乱視などの屈折異常、斜視などの眼位異常、瞳孔不同などの検査が可能です。
検査結果に応じて、眼科専門医を紹介させていただきます。
この検査は、6ヶ月以上の乳幼児健診時 に、オプション検査(別料金)として行います。
(視力障害スクリーニング検査のみは不可)

検査をご希望の方は、ご予約いただいた公費または自費の幼児健診当日に受付にてお申し出ください。

診療時間
  9:00~12:00
14:00~15:30
(予防接種・乳幼児健診)
15:30~18:00
(一般診療)
休診日:木・日・祝日
診療科目 小児科 アレルギー科 小児循環器内科 予防接種 乳幼児健診
住所 〒275-0028  習志野市奏の杜1-12-3
電話番号 047-473-0310
アクセス JR津田沼駅南口より徒歩5分